近現代・系図ワールド
近現代人物家系図サイトです。

スマホ等でご覧の場合、「下に送る、拡大・縮小する」等は、系図外の部分をなぞって下さい。

スポンサーリンク

高須クリニック・高須克弥 系図 (※転載禁止)




高須家は、4代続く夫婦ともに医者の家系。Yes 高須クリニック!
「2003(平成15)年、長男・三男合同披露宴」 (「週刊新潮」2003年11/13号[結婚] より所々抜粋)

『デヴィ夫人と野村サッチー、浅香光代が同時にいるパーティ・・・・・・。
こんな世界を実現してしまうのは、CMのフレーズを借りていうなら “イエス 高須クリニック”である。

あの、美容整形の高須クリニック・高須克弥院長の長男・力弥さん(33)と 三男・幹弥さん(28)の合同披露宴が先月26日に行われた。
何しろ招待客が500人。
目立つところでは先の3人と高須クリニックのCMでお馴染みの郷ひろみ、 さらに鳩山邦夫夫妻、芸能プロのお偉方にマスコミ関係者。
司会は徳光和夫。あとはほとんどが、医者である。

院長によると、力弥さんは医者は片手間かと映るほどの文学好き、 幹弥さんは柔道3段でこちらは医者になるべくしてなったタイプとか。

この披露宴であらためて判明したのは、高須家は昨日今日の医者ではなく、 代々続いたお医者一族ということ。院長が言う。
「明治政府が認めた代から数えても夫婦で医者というのは、 息子たちで4代続けてということになるんです。これはギネスものかも」

この披露宴はすべて院長のアイディア。でも、なんでまた合同か。
「二人とも中学、高校と同じ先生に習って、2回お呼びするのもねえ」 時間と費用の節約をこめているそうだが、 「かかったお金? 知らないですよ。コーディネートをやってくれる人に、 とにかく面白くやってくれって。出来高払いで払うからって。
会場の帝国ホテルにも値切らないで、 できるだけ楽しく作ってくれって言ったら喜んでた。
今年になって一番豪華絢爛な披露宴だったらしいよ」と、院長。

しかし院長、披露宴の演出担当者に、 「私が目立つようにしてください」と釘を刺すことも忘れない。 』


高須克弥院長
高須克弥・西原理恵子
三男・高須幹弥
長男の妻・高須敬子


●高須克弥家系図
高須いま 高須医院院長、医師/高須克弥母方祖母/
高須家は江戸時代から続く医師の家系/
『時代の先を見据え19歳で上京、これまでとは異なる近代医学を学ぶために東京医学校で学び、当時日本でまだ40人たらずしかいなかった女医となり、故郷に高須医院を開業した。これが、今も一色町にある高須病院の元祖である。
(「高須家のなりたち|高須克弥記念財団」)より』
婿養子をもらい、克弥の母・登代子を生んだ。
高須省吾 内科医/高須克弥の父
高須家隣村、松崎医院の五男で高須家に婿養子入り。
克彌が中学1年の時、心筋梗塞で亡くなった。
高須登代子 高須病院初代院長・理事長、婦人科医/高須いまの娘。克弥の母
高須克弥 高須クリニック院長、美容外科医、高須病院(愛知県西尾市一色町)理事長/
愛知県一色町生まれ/
昭和大学医学部卒、昭和大学医学部整形外科大学院卒/
妻・シヅは大学時代の同級生/
高須克弥
高須シヅ 高須クリニック理事、美容外科医/
星野美長女。高須克弥の妻、平成22年死去
高須力弥 美容外科医/長男/
妻・敬子とは愛知医科大学医学部時代に出会い、講座が同じであった。
高須敬子 高須クリニック大阪院院長、美容外科医/長男・力弥の妻
高須久弥 歯科医/二男/既婚/
松本歯科大学卒/
審美歯科・美容歯科を担当。
高須幹弥(みきや) 高須クリニック名古屋院院長、美容外科医/三男
妻・英津子とは藤田保健衛生大医学部時代に出会い、先輩後輩の間柄であった。
高須英津子 美容皮膚科医/三男・幹弥の妻。三人娘の母
(肩書き・役職の「元・前」は基本的に省略|人物解説リンク:コトバンク/amazon[名前で検索])



カスタム検索



スポンサーリンク

近現代人物
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行 わ行 リンク 政治
芸能 スポーツ 華族一覧
「系図でみる近現代」目次
タカラヅカ人脈
TVドラマ相関図
「ザ・ベストテン」4要素大研究
夢・感動コム!
オリックス・バファローズ
BsGirls(ビーズガールズ)

スポンサーリンク

その時々の話題の人物、あるいは、旧華族・皇族や、政財界人・学者、芸能・文化人など近現代の先覚者たちを知り、家系図を通して、それらの人物を「点」から「線」へとつなぎ、人物・歴史を識るサイトです。

内容は基本的に書籍、新聞・雑誌等の文献、ネット上の新聞社・出版社、人物に関する公式サイト等、TV番組なども、参考に描いております。また、家系図に登場される方からの情報の場合もあります。


人物解説リンクは正式・正統な人物事典であるコトバンクにリンクを貼っています。



文章および画像の盗用(家系図のコピペ等)は、明確な著作権違反です。無断転載、一切、お断りいたします。


当サイト・ページのウィキペディアへの掲載は、一切、お断りいたします。

当サイトは著作権法に基づき、robots.txtで、日本系・外国系を問わず、ウェブ魚拓を拒否しております。


2014(平成26)年に最終改訂されている著作権法第七章第四条の四で、『robots.txtで情報の収集を拒否するページの情報収集の禁止』が定められています。
すなわち、ウェブ魚拓を取った者は、著作権侵害者になります。ご注意下さい。


ご理解の程、よろしくお願いいたします。