近現代・系図ワールド
近現代人物家系図サイトです。

スマホ等でご覧の場合、「下に送る、拡大・縮小する」等は、系図外の部分をなぞって下さい。

スポンサーリンク

佐々木すみ江 系図 (※転載禁止)



そらのる 1210追加

●佐々木すみ江家系図
青木泰二郎 海軍大佐、空母赤城艦長
青木彰
青木彰
筑波大学教授、コミュニケーション学者、ジャーナリスト、産経新聞取締役編集局長/
東京大学文学部教育学科卒、昭和24年サンケイ新聞に入社。
社会部記者として活躍し、東京本社社会部長、大阪、東京各編集局長(役員待遇)を経て、50年取締役。
52年フジ新聞社長。53年筑波大学教授、平成2年東京情報大学教授。
朝日新聞紙面審議会メンバーや、NHK情報公開審議委員会委員長などを歴任。
筑波大学時代はマスコミ志望の学生のために私塾・青木塾を開き、多くの後進を育成した。
また、小説家・司馬遼太郎と親交が深く、司馬遼太郎財団常務理事も務めた。
著書に「新聞の取材(上・下)、「新聞との約束―戦後ジャーナリズム私論」、「新聞力」などがある。平成15年没。
私のメディア評論 見る読む叱る
司馬遼太郎と三つの戦争 戊辰・日露・太平洋
ジャーナリズムの情理ー新聞人・青木彰の遺産」青木塾・天野勝文・山本泰夫/編
佐々木すみ江
佐々木すみ江
女優/本名・青木(旧姓佐々木)すみ江/
日本女子大学家政科卒業後、民衆芸術劇場付属養成所に入り、昭和27年正式に民芸の劇団員として初舞台を踏む。
「楡の樹陰の欲望」などに出演し46年民芸を退団。
47年劇団・手の会を結成、「移動」「実朝出帆」「マザー・マザー・マザー」などで好演。
その後フリーとなり、「にごり江」「貧民倶楽部」「青年」「頭痛・肩こり・樋口一葉」などに出演し、存在感のある渋い演技に定評がある。
映画・テレビの出演も多く、主なものに、映画「おとし穴」「二十四の瞳」「吉原炎上」「アイラヴフレンズ」、テレビ「ふぞろいの林檎たち」「北の家族」「事件」「修羅の旅して」「雨の降る駅」「ひまわり」「しくじり鏡三郎」
「つぐみへ・・・」「ストレートニュース」「さくら」など。
近作では、テレビ「花より男子2」「パパとムスメの7日間」、映画「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン」他。
大河ドラマは「獅子の時代」「武田信玄」「徳川慶喜」など、「篤姫」(篤姫[於一]の養育係・菊本役)で8作目。
佐々木すみ江 関連DVD
(肩書き・役職の「元・前」は基本的に省略|人物解説リンク:コトバンク/amazon[名前で検索])





カスタム検索




スポンサーリンク

近現代人物
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行 わ行 リンク 政治
芸能 スポーツ 華族一覧
「系図でみる近現代」目次
タカラヅカ人脈
TVドラマ相関図
「ザ・ベストテン」4要素大研究

スポンサーリンク

その時々の話題の人物、あるいは、旧華族・皇族や、政財界人・学者、芸能・文化人など近現代の先覚者たちを知り、家系図を通して、それらの人物を「点」から「線」へとつなぎ、人物・歴史を識るサイトです。

内容は基本的に書籍、新聞・雑誌等の文献、ネット上の新聞社・出版社、人物に関する公式サイト等、TV番組なども、参考に描いております。また、家系図に登場される方からの情報の場合もあります。


人物解説リンクは正式・正統な人物事典であるコトバンクにリンクを貼っています。



文章および画像の盗用(家系図のコピペ等)は、明確な著作権違反です。無断転載、一切、お断りいたします。


当サイト・ページのウィキペディアへの掲載は、一切、お断りいたします。

当サイトは著作権法に基づき、robots.txtで、日本系・外国系を問わず、ウェブ魚拓を拒否しております。


2014(平成26)年に最終改訂されている著作権法第七章第四条の四で、『robots.txtで情報の収集を拒否するページの情報収集の禁止』が定められています。
すなわち、ウェブ魚拓を取った者は、著作権侵害者になります。ご注意下さい。


ご理解の程、よろしくお願いいたします。





 

●参考文献
テレビ・タレント人名事典 第6版」日外アソシエーツ
20世紀日本人名事典」日外アソシエーツ