近現代・系図ワールド
近現代人物家系図サイトです。

スマホ等でご覧の場合、「下に送る、拡大・縮小する」等は、系図外の部分をなぞって下さい。

スポンサーリンク

小松帯刀(清廉/尚五郎) 系図 (※転載禁止)




肝付家から小松家へ

小松家29代・小松帯刀(清廉/尚五郎)は、父が、薩摩藩喜入(きいれ)領主・肝付兼善と、
母が、島津又左衛門久貫の娘の三男として生れた。

小松家は、吉利(よしとし)の領主で、
28代小松清猷は琉球使節役となったが、琉球在任中、29歳で没した。

清猷には嗣子がなかったので、妹・チカに婿養子を迎えることになり、
安政3年(1856年)、尚五郎が、小松家の養子となり小松尚五郎となった。

チカは尚五郎より年長であったが、小松家は一所持の家格の領主で、
力量手腕によっては家老にもなれる家柄であった。


坂本龍馬の人物眼

明治維新の推進者として、功績をあげながら、 新しい日本の建設を目前にして死んでいった坂本龍馬小松帯刀は、 天保6(1835)年の同じ年の生まれであった。

どちらも27・8歳頃から、国事に奔走し始め、 龍馬は大政奉還の直後に、33歳の若さで刺客の手に落ち、 帯刀は明治新政府成立後まもない、明治3(1870)年、36歳で病に倒れた。

ずばぬけた人物眼を持っていた坂本龍馬は、 当代、天下の大人物として、9人をあげていた。それは、
勝海舟大久保忠寛(一翁)小松帯刀木戸準一郎(孝允)高杉晋作横井小楠
三岡八郎(由利公正)西郷吉之助(隆盛)、長谷部勘右衛門(正確には長谷部甚平)。

また、龍馬は、大政奉還を前にして、新政府の構想を練ったおり、 政治の中心をなす参議の候補にあげたのが、筆頭第一から、
小松帯刀、西郷吉之助、大久保一蔵(利通)、木戸準一郎、広沢兵助(真臣)後藤象二郎、横井小楠、長岡良之助(護美)、三岡八郎 であった。


余談であるが、「TVぴあ」2008年12/3号に、 NHK大河ドラマ篤姫を演じた宮崎あおいと、小松帯刀を演じた瑛太の対談が載っている。
そこで、瑛太は、
「大政奉還の場面を撮る前の日に、ほかの作品の打ち上げがあって、 帯刀さんの子孫、という方がスタッフにいたんです。
目を潤ませながら僕に握手してくれて、帯刀さんに励まされているような気分になりました。」

と語っている。

そらのる 1210追加

●小松帯刀家系図
小松清猷(きよみち) 28代当主、吉利(よしとし)領主/
肝付兼善(かねよし) 14代当主、喜入(きいれ)領主/
小松清廉(きよかど)
  (帯刀/たてわき)
小松清廉
小松家29代当主/薩摩藩家老/肝付兼善の三男、母は島津又左衛門久貫の娘/
幼名・尚五郎/小松家に婿養子入り/
島津久光の側近として藩政に進出し、大久保利通ら下級武士を登用して藩政改革を推進。
1862(文久2)年、久光の東上を補佐し家老となる。
元治年間以降は薩摩藩を代表して国事に奔走し、岩倉具視らと図り藩を倒幕に導いた。
1868(明治元)年、参与兼外国事務掛、兼総裁局顧問、また玄蕃頭となり外国官副知事を兼ねた。
小松帯刀|近代日本人の肖像
小松帯刀
龍馬を超えた男小松帯刀」原口泉
島津久宝(ひさたか)
(島津豊後)
島津久宝
薩摩藩城代家老/豊後、式部とも称す/
島津斉興に用いられ、城代家老となる。
斉彬も父・斉興の重用した城代家老であったので、そのままとし、琉球大砲船掛に任命した。
しかし、斉彬が亡くなり、父の斉興が藩政を後見すると、幕府迎合の保守政策をとり、斉彬派の家老で日置領主の島津久徴(ひさなが)を免職し、斉彬が苦心経営した近代的な軍事工場集成館なども廃止した。
しかし、久光が藩主・忠義を後見し、精忠組事件が起こると、有志派の希望する島津久徴を家老に再任し、斉興・斉彬・忠義と三代にわたった権勢は終わりを告げた。
小松清直 小松家30代当主
小松帯刀 祖父と同名/祖父・帯刀の勲功によって明治29年伯爵を授けられる/清直長男
小松重春 經國銀行頭取、日本製罐取締役/清直次男/伯爵
小松従志(じゅうし) 主猟官/西郷従道六男、小松家に養子入り/伯爵
山口圭蔵
山口圭蔵
陸軍少将/妹は陸軍少将・平瀬碩六に嫁す。
西郷従道
西郷従道
元帥海軍大将/西郷隆盛弟/侯爵/
西郷従道|近代日本人の肖像
西郷従道
西郷隆盛
西郷隆盛
維新の三傑、陸軍大将/
西郷隆盛|近代日本人の肖像
西郷隆盛
(肩書き・役職の「元・前」は基本的に省略|人物解説リンク:コトバンク/amazon[名前で検索])





カスタム検索




スポンサーリンク

近現代人物
あ行 か行 さ行 た行
な行 は行 ま行 や行
ら行 わ行 リンク 政治
芸能 スポーツ 華族一覧
「系図でみる近現代」目次
タカラヅカ人脈
TVドラマ相関図
「ザ・ベストテン」4要素大研究
夢・感動コム!
オリックス・バファローズ
BsGirls(ビーズガールズ)

スポンサーリンク

その時々の話題の人物、あるいは、旧華族・皇族や、政財界人・学者、芸能・文化人など近現代の先覚者たちを知り、家系図を通して、それらの人物を「点」から「線」へとつなぎ、人物・歴史を識るサイトです。

内容は基本的に書籍、新聞・雑誌等の文献、ネット上の新聞社・出版社、人物に関する公式サイト等、TV番組なども、参考に描いております。また、家系図に登場される方からの情報の場合もあります。


人物解説リンクは正式・正統な人物事典であるコトバンクにリンクを貼っています。



文章および画像の盗用(家系図のコピペ等)は、明確な著作権違反です。無断転載、一切、お断りいたします。


当サイト・ページのウィキペディアへの掲載は、一切、お断りいたします。

当サイトは著作権法に基づき、robots.txtで、日本系・外国系を問わず、ウェブ魚拓を拒否しております。


2014(平成26)年に最終改訂されている著作権法第七章第四条の四で、『robots.txtで情報の収集を拒否するページの情報収集の禁止』が定められています。
すなわち、ウェブ魚拓を取った者は、著作権侵害者になります。ご注意下さい。


ご理解の程、よろしくお願いいたします。





 

●参考文献
「小松帯刀の功績~明治維新秘史 小松帯刀小伝」瀬野富吉/著
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
「華族大観」西邑木一/著
平成新修旧華族家系大成」霞会館