近現代・系図ワールド
華族~近代日本の名家~

スマホ等でご覧の場合、「下に送る、拡大・縮小する」等は、系図外の部分をなぞって下さい。

スポンサーリンク

真田家 系図 (※転載禁止)


[系図 信濃松代藩主・真田家 (※転載禁止)]


葬儀レビ 1210追加

●真田家系図
真田幸綱(幸隆) 真田頼政二男/
真田家の礎を築く
真田昌幸
真田昌幸
幸綱三男/
信之・信繁の父
真田信之(信幸)
真田信之
信濃松代藩藩祖・初代藩主/昌幸長男/家紋は六文銭/
信繁の兄/正室・小松姫は本多忠勝(関ヶ原の戦い東軍/徳川四天王)の娘/
関ヶ原の戦いで徳川方・東軍につく。勝利により、上田城を継ぐことを許された。
1622年、上田から松代(現・長野市松代町)へ転封。松代藩は廃藩まで栄えた。
真田信繁(幸村)
真田信繁
昌幸二男/
信之の弟/正室・竹林院は大谷吉継(関ヶ原の戦い西軍)の娘/
関ヶ原の戦いで、父・昌幸とともに石田三成方・西軍につくも敗戦。兄・信之の助命嘆願により死罪はまぬがれたが、高野山の九度山に幽閉され、父・昌幸は九度山で没。
豊臣方に味方し、1614年大坂城で冬の陣、1615年夏の陣を戦い、徳川家康を追い詰めるも、討ち死に。この戦いの際、幸村が大阪城に築いた出城が「真田丸」。
真田信政
真田信政
信濃松代藩主2代/信之二男
真田幸道
真田幸道
3代/信政六男
信就の弟
真田信弘
真田信弘
4代/幸道養子/
幸道の兄・信就七男。信之の甥・信親の養子となり遺跡継ぐが、元禄16年、幸道の養子となる。(「江戸大名家血族事典 別冊歴史読本特別増刊 」より)
[信之・信繁の弟・真田昌親の子・信親の子(「NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 真田丸 (NHKシリーズ) 」より)]
真田信安
真田信安
5代/信弘二男
真田幸弘
真田幸弘
6代/信安長男
真田幸専(ゆきたか)
真田幸専
7代/幸弘養子/
井伊直幸(なおひで/近江彦根藩主11代)四男。正室は幸弘の娘・三千
真田幸貫(ゆきつら)
真田幸貫
8代/幸専養子/老中/
松平定信(伊勢桑名藩主9代/老中)二男
天保12年、老中に就任。海防を担当し、佐久間象山を個人顧問にすえて、海外事情を研究させた。
藩政の改革、藩校文武学校の開設につとめた。
真田幸良 幸貫養子。養父に先立つ/
松平定信末男。
真田幸教(ゆきのり)
真田幸教
9代/幸良長男/
男子がなく、養子・幸民を迎える。明治になって生まれた男子・幸世が、明治29年別家を興し、特旨を以って男爵を授けられた。/
嘉永7年、ペリー再来航時に、横浜本牧の警衛を命じられ、のち江戸湾や京都御所南門の警備にもあたった。
真田幸民(ゆきもと)
真田幸民
10代/幸教養子/伯爵/
伊達宗城(むねなり/伊予宇和島藩主8代)二男/
戊辰戦争では積極的に官軍に加わり、長岡戦、会津戦で大きな功績をあげた。薩長土肥以外で最強の兵力を誇ったのは、松代藩(真田家)や大垣藩(戸田家)など。のち、その功により子爵から伯爵に陞爵。長野県初の伯爵。
廃藩置県後、政治・経済情勢など、欧米を視察。
真田幸正 11代/幸民長男/伯爵/
国光生命保険相互会社取締役
真田幸治 12代/幸正長男/伯爵/
東京帝大法学部政治科卒/
麻布に邸宅をかまえ、東京府多額納税者。
昭和41年、真田邸や、真田家累代の宝物を松代町に寄付。(真田宝物館で公開)。
真田幸長 13代/幸治長男/
テレビ朝日で技術として勤務。息子・幸俊が中学3年の時、がんで死去。
真田幸俊 14代当主/幸長長男。昭和44年生。/息子2人の父/
慶大理工学部卒、カナダ・ビクトリア大学大学院修了/
工学博士。慶大教授。ケータイなど無線通信を専門に研究・教授。
松代で毎年開催される松代藩真田十万石まつりに参加。
真田幸世(ゆきよ) 松代真田家分家/幸教四男/男爵/
貴族院議員/
松代出身の佐久間象山の伝記を著す。
真田幸邦 松代真田家分家/幸世長男/
総理府技官
真田幸徳 松代真田家分家/幸邦養子/
成澤直道長男(※幸邦二女・安子の夫が成澤直道。その子息?なら幸邦の孫)
(肩書き・役職の「元・前」は基本的に省略|人物解説リンク:コトバンク/amazon[名前で検索])





カスタム検索




スポンサーリンク

華族一覧
旧皇族・華族関連本
近現代・系図ワールド
系図でみる近現代
政治家系
TVドラマ相関図
タカラヅカ人脈
「ザ・ベストテン」4要素大研究
夢・感動コム!
オリックス・バファローズ
BsGirls(ビーズガールズ)

スポンサーリンク

内容は基本的に書籍、新聞・雑誌等の文献、ネット上の新聞社・出版社、人物に関する公式サイト等、TV番組なども、参考に描いております。また、家系図に登場される方からの情報の場合もあります。


人物解説リンクは正式・正統な人物事典であるコトバンクにリンクを貼っています。



文章および画像の盗用(家系図のコピペ等)は、明確な著作権違反です。無断転載、一切、お断りいたします。


当サイト・ページのウィキペディアへの掲載は、一切、お断りいたします。

当サイトは著作権法に基づき、robots.txtで、日本系・外国系を問わず、ウェブ魚拓を拒否しております。


2014(平成26)年に最終改訂されている著作権法第七章第四条の四で、『robots.txtで情報の収集を拒否するページの情報収集の禁止』が定められています。
すなわち、ウェブ魚拓を取った者は、著作権侵害者になります。ご注意下さい。


ご理解の程、よろしくお願いいたします。





 

●参考文献
平成新修旧華族家系大成 (上巻)」霞会館
平成新修旧華族家系大成(下巻)」霞会館
NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 真田丸 (NHKシリーズ)
真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
江戸大名家血族事典 別冊歴史読本特別増刊
真田一族 (新人物往来社/1972年) 」小林計一郎
郷土歴史人物事典長野 (1978年)
家康・十六武将 (PHP文庫) 」徳永真一郎
江戸300藩 殿様のその後 明治から平成まで、大名はこう生き抜いた! 」中山良昭
江戸の殿さま全600家 (講談社+α文庫) 」八幡和郎
日本史諸家系図人名辞典 」小和田哲男
華族総覧 」千田稔
「華族大観」西邑木一
「人事興信録」
「週刊朝日」[子孫が語る秘話と秘宝]、[子孫が綴る]、[真田家3代と最強家臣団の末裔たち]

●参考サイト
真田宝物館